New
Sarreguemines / White plate
5c01151827b44e64160098e8 5c01151827b44e64160098e8 5c01151827b44e64160098e8 5c01151827b44e64160098e8

Sarreguemines / White plate

Last 1

3,600 JPY

2,880 JPY

20%OFF

Free Shipping Over 20,000 JPY

About shipping cost

1920年代のフランス東部、ドイツ国境近くに今も現存するSarregueminesのデザート皿です。薄乳色のスカラップが美しいお皿です。 Brand / Sarreguemines Size / Φ190mm Material / Pottery Producing place / France 人から人へと受け継がれてきたものとなります。 ヴィンテージ商品は経年劣化による小さなシミや細かい傷などがあるものもございます。 返品・返金はお受けできませんので予めご了承ください。 【Sarreguemines】 1784年(1790年とも言われる)に創業された陶磁器ブランドでフランスとドイツの国境に位置する町サルグミンヌでサルグミンヌ窯の歴史が始まりました。 ナポレオンも愛したといわれるその品質のすばらしさから大きな会社へと急成長を遂げるも1870~71年の普仏戦争の結果、サルグミンヌがフランス領からドイツ領となり、サルグミンヌ窯は1879年にフランスのブルゴーニュ地方の小さな町ディゴワンへと窯を移すことになりました。 Sarreguemines(サルグミンヌ)はそこで当時すでに陶器の制作を行っていたカフェオレボウルで有名なDigoin(ディゴワン)と合併し、その後はディゴワン&サルグミンヌとして陶器の生産を行っていました。 2つの窯が一緒になってからもサルグミンヌマーク、ディゴアンマーク、サルグミンヌ・デイゴアンマークと3種類の刻印が使われていましたが1970年以降はサルグミンヌマークの刻印は使われなくなってしまいました。 その後、1978年に買収されるまで食器の生産を行っていましたがこの年で終了。ディゴワン&サルグミンヌとしては2007年に廃業しています。